神戸新聞の「まんが館」ってあるんですがー

神戸新聞に「まんが館」という漫画の投稿のコーナーがあります。
毎月締め切りで、最終日曜日に発表されます。
選者をされているのは女性の漫画家さんですが、去年の12月分の投稿作のうち、佳作になった作品にコメントした上で「参考図」と銘打って、自分ならこうするというのを実際に絵で描いて見せていらっしゃるんです。
それを見て「え?」と思っちゃいました。
元のままのほうが面白いんじゃない?って。
それはそのまま忘れてしまって、今ではどういう作品にどういうコメントをしていたのかもわすれてしまいました。
ところが、今年の1月分の発表を見て、また同じことを思ったんですよね。
それがこの作品です。
c0039010_2214212.jpg


テレビで納豆がダイエットに効くという放送を見て、納豆売り場に押し寄せる人々。
テレビでダイエットには毎日の運動が効くという放送を見ても地域のグラウンドには誰もいない。

選者のコメント

『梅田さんの「やる気」。4コマものの場合は、コマの流れを変えずに進みましょう。その流れでいけば、3は納豆を山ほど買った、4は大量の納豆に埋まったーとか‥。食べ過ぎて太った、でもいいですよ。リズムも大切ですよ』

というものですが、このままで十分面白いと思いました。
リズムもちゃんとあります。
テレビを見て「わー、わー」テレビを見て「シーン」というね。
なにより、テレビで放映されるとすぐそれに飛びつく視聴者の心理を笑い飛ばしている、とても良い作品だと思いました。
「参考図」のアイデアは無理がありますよね。
どうすればパックに少量しか入っていない納豆を頭からかぶっちゃう状況になるのか想像が付きません。
登場人物がわざとかぶらない限りありえない状況でしょ。

ここで同じ日に掲載された他の作品も見てみましょう。
c0039010_22131493.jpg


c0039010_2214688.jpg


c0039010_22144281.jpg


c0039010_22152186.jpg


というところですが。
この4作品は入選作品なんですよね。
うーん、どう見てもわたしは佳作の梅田君の作品が一番面白いと思うんだけどなー

ところで、その去年の12月分の発表されている新聞を捜したんですけど、ありませんでした。
気を入れて探してみると、去年の11月分が出てきました。
えーと、その中にも突っ込みたいコメントがありました(笑)
c0039010_2225334.jpg


えーと、これは入選作品です。

選者のコメント

『明石さんの「開業」。渦巻き型の目玉が店を出してもダイジョウブかなーという不安感を表しています。落ち着いて目が平常に戻れば、お客さんが押し寄せて行列ができそうですね』

これって目玉が渦巻き型なの?
牛乳瓶の底みたいなレンズのメガネをかけているんじゃないでしょうか?
表情が判らないぶん、何を考えているのか謎で、神秘的で、なかなか易者としてやってくれそうに思います。
それよりも、この作品面白いですけれど、もっと面白くすることが出来ません?
ひとコマめの易者さんの言葉に従って、ふたコマ目では占ってくれた易者さんのすぐそばに開業するのです。
で、その先輩の易者さんが一言「確かにそこは、東南東だけどな」と渋い顔。

これまで、この漫画のコーナーはあんまり熱心に見ていませんでしたが、これからは選者のコメントに突っ込むのを楽しみに見て行こうと思います。
[PR]
by marine7marine | 2007-02-01 22:41 | マンガのあれこれ
<< 「さよなら絶望先生」おもしろいですー 「ブログ村」ランキングに、一人... >>