カテゴリ:マンガ作品( 10 )

4コマ漫画「たまご姫」連載中です。

c0039010_0505098.jpg


13回目

ただいま、「マンガナビ」というサイトで「たまご姫」の4コママンガを連載させていただいてます。
毎日4コママンガ」のコーナーで、火曜日の担当です。

1回目
2回目
3回目
4回目
5回目
6回目
7回目
8回目
9回目
10回目
11回目
12回目
毎週火曜日に更新されるんですが、来年の1月27日が最終回ですから、けっこう長丁場ですよね。

よろしくウオッチングー♪

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へブログ村ランキング


※あと、飯間まりねの4コマ作品はこちらで見れますよ。

     ◎4コマプレシストまりねーじゅ
     ◎ど根性大根 ラディーがんばる
[PR]
by marine7marine | 2008-12-09 00:30 | マンガ作品

4コママンガ「たまご姫」連載開始しました。

「マンガナビ」の「ウエブマンガ」のコーナー、「毎日4コママンガ」で、わたくしの作品「たまご姫」の公開が始まりました。
毎週火曜日がわたしの担当曜日で、とりあえず16週続きます。

c0039010_0485898.jpg
たまご姫 第1回 「ある日とつぜんたまご姫」です

なんだかわくわく。
うれしいよー

その反面、この絵の下手さ加減がどうもね。
どう見ても素人だなー
公開直前に見直したら、せめて、この1回目だけは描き直したくなっちゃいました。

あー、もうしょうがないんだー

お話のほうはたぶん、だんだん面白くなると思います。
保証はしませんが(笑)

えーと、これはスタッフさんに、サンプルで送った1回目の4コマ目です。
c0039010_15375733.jpg


そうです、サンプルではモノクロと言うか、たまご姫の黄色だけ着色する(パートカラー?)にしようと思っていたんですけど、アドバイスで、フルカラーになりました。

オチも違ってますね。
長そでが半そでになっていたり、髪の毛の描き方も違います。
[PR]
by marine7marine | 2008-10-14 01:06 | マンガ作品

毎日4コマ用「たまご姫」やっとこさ完成。

c0039010_19523040.jpg細かい修正を2日ほどかけてしました。
うーむ、けっこうはじめのほうの作品と、最後のほうでは絵が違ってきてるんですよねー

ある程度描きなれてきた証拠なんでしょうけど、まだまだ16本ぐらいでは、絵がぎごちないですねー。
次の16本お願いしまーす(笑)

えとえと、「毎日4コマ」というのは、「マンガ読もっ!」というSNSで募集しているんですが、4コママンガが16本一組で、原稿料がいただけちゃうんですよね。
今まで、マンガで賞金をいただいたことはありますが、原稿料というのは初めてのことです。
にゃははは…
[PR]
by marine7marine | 2008-07-27 19:58 | マンガ作品

「マンガ読もっ!」に「3日だけの夏休み」を投稿しました。

3日だけの夏休み

「マン読も」のビュワーが気に入った人はぜひいらっしゃいませ。
画像をクリックして登録しましょう(笑)


あー、だけどフリーのビュワーの使い方がわからないので結局直リンするしかないのかなー?
[PR]
by marine7marine | 2006-12-01 02:49 | マンガ作品

コミスタ投稿用データを救え!的4コマ その~、何と言うか~(笑) 2

アジトの閉鎖と共に公式にお役御免を宣告されてしまった
投稿用データ書き出し機能。
そんな不遇な投稿用データを救うべく、あの科学者が立ち上がった!

思いついたら描きたくなっちゃう、悲しい性(笑)
もちろんプラ太さんのコミスタ投稿用データを救え!的4コマ その9にトラバっています。

ほのぼの路線(?)を突き進むプラ太さんに対して、社会派の様相を呈して来たかに見えるまりね作品。
まだ続ける気なの?(自分に聞け~!)

c0039010_2282751.jpg


リコールで窮地におちいったPラタ博士。
「うーむ、ちょっと困ったぞ」
ちょっとじゃないだろ~!

ま、それでもなんとなく日本の役に立っている?(笑)

コピベ、トレス、まじ描き。
あらゆるテクニックを駆使した作品です(笑)


《11月19日追記》

プラ太さんちから、コメンテーターがも少し流れてくるかと思ってトラバっているのに、思いのほか少なかったのでちょっとショック(笑)
このシリーズはこのへんにしておこうと思います。
ちゃんと自分のマンガを描けって言うことだねー(はいはい)

[PR]
by marine7marine | 2006-11-18 02:52 | マンガ作品

コミスタ投稿用データを救え!的4コマ その~、何と言うか~(笑)

アジトの閉鎖と共に公式にお役御免を宣告されてしまった
投稿用データ書き出し機能。
そんな不遇な投稿用データを救うべく、あの科学者が立ち上がった!

コメントするだけでは飽き足らず、「描いちゃった、うふっ」みたいなー
プラ太さんの作品「コミスタ投稿用データを救え!的4コマ その8」のパロディーと言うか、オマージュと言うか、おまんじゅうと言うか(言わない言わない)なんか、そんなものです。

c0039010_22594350.jpg


いいのかなー?
いいよねー、事後承諾?

ほとんどトレスですね。
コピベマンガに対抗してトレスマンガなんつってー

これを描いている間、プラタさんになったような気がしました(笑)
なんか不思議な感覚だったです。
自分が好青年になった感じと言うのは‥うふふふ。

だけど、Pラタ博士の卵形の顔の線を引くのが、思いのほか難しかったです。
みなさん、簡単な絵だと思ってあなどってはいけません。
この線は、訓練に訓練を重ねて初めて描ける様になる、すばらしい描線なのです(ほんと?)
[PR]
by marine7marine | 2006-11-13 23:05 | マンガ作品

アジトに「俺たちアジト閉鎖反対派」をアップしました。

c0039010_21586.jpg


作品はこちらから読むことが出来ます。
ただし、おそらく10月20日まで。

実質作業時間7時間という、でっち上げ作品にしては面白いと思うんだけど?

この作品が生まれた原因は、プラ太さんのブログでのやりとりです。

さて、このマンガのタイトルは「アジト閉鎖反対派」となっていますね。
プラ太さんちのやり取りでは「アジト消滅反対派」になっています。
さらに作品自体に「これは閉鎖なのか?いや、消滅だ。アジト消滅反対派の暗躍を描く社会派サスペンス!」というコピーを入れています。
「閉鎖」と「消滅」を両方使っています。
たぶんセルシス内部では、アジトのサービスを廃止することは、アジト閉鎖と呼んでいるように思います。
セルシスの社員に、アジト閉鎖の賛成派と反対派がいたかどうかわかりませんけれど。
一方、「消滅」という言い方は、そのサービスを受けていた側の言い方なんだと思いますね。
受けていた側はどちらを使っても違和感はないでしょうけど、セルシスさん側は閉鎖する側だから「閉鎖」なんでしょう。
ところが、このマンガに登場する閉鎖反対派の3人にすれば、感情的に「閉鎖」から「消滅」に変化してきたんではないでしょうか?
被害者意識を持ち出したら、どうしても「消滅」になっちゃうわけです。


ところで、アジト終了の終わり方(へんな言い方ですが)は、どうなるのでしょうね。
即、通じなくなるという見方もあるし、しばらく放置という人もいます。
実際はどうかはさておいて、理想的な終わり方は‥

Xデーの10月20日にアップされる作品もきっとあるだろうと思います。
すると、更新時間は大体決まっていて20日の16時ごろにアップされるわけですよね。
その作品は日付が変わると同時にアジトがアクセスできなくなるとしたら、7時間しか公開されないわけです。
でも、新着作品はトップページに7日間残っているというこれまでの慣例からいくと、ひょっとして投稿の受付はしないもののあと7日間はアジトが開いている可能性もあると思います。
というか、それがスマートなんじゃないでしょうか?
もちろん、その事をトップページでちゃんとアナウンスするんじゃなければいけません。
「新作マンガの投稿の受付は終了しましたが、アジトへのアクセスは10月27日までは出来ます」という感じですね。
それが理想かな?

まー、これまでのことを考えると‥(-_-;)悲観的(笑)



>速報<

あ、21時50分。
急にアジトにつながらなくなってしまった。
ついに容量不足のサーバーがアクセス集中でパンクしたのか?
まさか、アジト閉鎖反対派がドジッたか~?

このまま20日まで回復しないままだったら、抗議の電話、メールが集中して、1週間ぐらいのびるかもね。

おやあ?
セルシスのホームページにもつながらないよ。


22時15分 つながりました
[PR]
by marine7marine | 2006-10-18 21:41 | マンガ作品

「怪盗マフィン」をコミスタ最後の投稿作品に

しようと思ったんですけどさー
投稿用データを、フレームエディターで処理しようとすると「エキスポートデータが壊れています」という表示が出て、どうにもこうにもなりません。
あきらめました。
c0039010_0414744.jpg

これが新しく描いた表紙ですねー
次に作品が2ページ来るんですよね。こちらです


そしてこちらが「あとがき」でした。
c0039010_0465768.jpg

なんだかなー
投稿できなくて、不完全燃焼~(-_-;)みたいな。
あと、投稿用作品バナー大です。
c0039010_0514469.jpg

こちらが小ですばい。
c0039010_0523128.jpg

[PR]
by marine7marine | 2006-10-08 00:49 | マンガ作品

「木製のひと」ペン入れに入りました(退治屋じゃないのかよー)

この作品は、下の記事にも書いてあるとおり、和田まりんの遺作(生きてるよー)になるかもしれない作品です。
作品と言ってもネームのままほったらかしにされていた可愛そうなものがたりです。
ネームの段階で創作意欲を維持できなくなってしまったらしいんですね。
そういう作品はけっこうたくさんあるらしいですけど、今回のばあい、その作品に対してだけではなく、漫画を描くという行為そのものに、もう魅力を感じなくなってしまってるんですね、彼は。

で、「木製のひと」はギャグ漫画で、1回8ページの続き物にする気だったようです。
それの第1回なんですけど、けっこう面白くて、「なんで描くのをやめちゃうのかなー」って言ったらこちらにお鉢が回ってきました。
わたしに完成させろって、本気で言ってるの?と思いましたけど、退治屋稼業の長編に取り掛かる前の肩ならしにはちょうどいいかなーとおもって描いてみることにしました。
c0039010_2052195.jpg

ギャグ漫画とは言っても、久しぶりの4コマ以外の作品ですよね。
主人公の男の子ひろし君の顔は前にオエビでまりんが描いていたんだけど、それは全然参考にしませんでした(ざまーみろ)
好きなように描きましたよー

ホラー作家のスティーブンキングのエピソードとして、彼は大部の大長編小説を書き上げたテンションで、もうひとつ続けて短めの長編を書いたというのを聞きました。
短めとはいっても、一応長編小説なんですよー
すごいなー、テンションの上げっぷり。
わたしの場合は、その逆をやろうとしているんですよね。
8ページの軽めのギャグ漫画を完成させてテンションを上げといて、60ページの「物語惑星の物語」に取り掛かろうというもくろみです。
8ページ描き上げて疲れちゃった~、とならないように願います(願うのかよー)

ところで、この作品の続きはないのかと聞いてみたら「忘れちゃった」だって。
もったいないやんかー
[PR]
by marine7marine | 2006-03-12 21:01 | マンガ作品

「怪盗マフィン」登場

c0039010_2092834.jpg
クリックで大きな画像
c0039010_201023.jpg
クリックで大きな画像

「まりねこバラエティー劇場」の作品のひとつ、「怪盗マフィン」です
こういった感じでいろんなジャンルの1ページのショート漫画をごちゃ混ぜにしてまとめてみようかなーと言う企画です

アジトに投稿するのはもっといろいろ作品がたまってからと言うことですね


※アップ後、小さい文字が読めないのと、トーンの貼りわすれがあったりしたので、修正して大きなサイズの画像で再投稿しました
[PR]
by marine7marine | 2005-05-12 08:18 | マンガ作品