<   2005年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

投稿4コマ漫画が審査落ち(;一_一)

ただいま5作品の4コマ漫画を投稿、掲載されている「4コマプレス」さんに投稿した6番目の作品が、審査の結果落ちてしまいました

1978年の9月14日が「銀河鉄道999」のテレビ初放送だそうで、その日にちなんでの作品でした
ここに掲載してみますね
c0039010_21283464.jpg

という感じなんですけどねー

こういうメールが来ました

まりねこさん
  配信日 9月14日 用
  タイトル 「メーテルと鉄郎」の作品が審査で落ちました。

  大変申し訳ありません。ご質問ありましたらメールでご連絡くださいませ。

質問ありませーん
著作権の問題ですかねー
「4コマプレス」さんの「投稿のルール」の中にこういう文章があります

盗作(コピー作品)とパロディ作品の説明
盗作(コピー作品)とパロディ作品とは基本的に全異なるものです。
「パロディ作品」とは、他人の著作物にインスパイアされて、自らの創作性を発揮することで作り出された新たな著作物です。これに対して「盗作」というのは、自らの創作性をほとんど発揮することなく、他人の著作物に依拠しただけの作品(レイアウトや色を変えただけ、他のものと組み合わせただけなど)です。「盗作」は、他人の権利を侵害する行為ですから許されるものではありません。
当事務局で、全ての作品についてオリジナルであるかパロディであるか、あるいは盗作であるかをチェックすることには限界があります。よって、漫画家の皆様には、オリジナル作品の創作者であるという自覚と責任をもって、作品の投稿をされるようお願いする次第です。
また、「パロディ作品」だからといって、パロディ元の原作品や人物のイメージを低下させたり、これらを誹謗・中傷するような作品の投稿はお控え下さい。

誹謗中傷しちゃってるのかなー
パロディ元の原作品や人物のイメージを低下させずにパロディーをやるのは、特に4コマでは難しいと思います
パロディーには多少の毒は必要不可欠だと思うし
たぶん単に著作権侵害を恐れたのだと思いますけどね

ところで今日と明日「4コマプレス」にはまりねこ作品が投稿されています
投票をお願いしますうー(^_^)v
[PR]
by marine7marine | 2005-08-25 21:33 | 4コマプレス

退治屋稼業を描く合間に‥

息抜き的に、お気軽4コマでも描いてみようかなーというわけで

フーコさんのアジト作者プロフィール欄に貼り付けてある4コマプレス に登録しちゃいましたー
ただいま3作品投稿済みです

投稿して、掲載されるまで1週間ほど余裕を見てくれということだったので、8月27日、29日分として投稿しました
えー、これはその日付けにあった過去の出来事になるべく関係のある4コマを描くという方針らしくて、4コマプレスのサイト内のカレンダーに記載してある出来事をネタにするわけで、○月○日分の投稿というのはそういうわけです
そういう風に先の方の日付で投稿しておけば、その日が来ると配信されるというわけです
どこに配信されるのかって?
それは4コマプレス に行けばわかりますってー

19日に2本投稿したんだけど、20日の朝には掲載されてましたよ
これは、配信日が来なくてもカレンダーで選んで前もって投稿されている作品を見ることができるんです
なーんだ、1週間といってたのに次の日には出てるやンか~
というわけで、もうチョイ早い日付でさっき投稿しました
8月23日分です
たぶん明日には出てると思うんだけどね

8月23日、27日、29日ですよー(カレンダーで日付をクリック)

こちらから作品を見れば、投票も出来るようです(^_^)v
んー?
配信日が来ないと得点にはなんないかもしれないですねー
[PR]
by marine7marine | 2005-08-21 00:39 | 4コマプレス

「下妻物語」 観ちゃいました

「下妻物語」

ロリータちゃんとヤンキーの友情物語と聞いて、
「そんなのどこが面白いんだー?」
と敬遠していたんだけど深キョンが主演ということでなんとなく気にはなっていたんですよね
ここんとこ(テレビでさえ)ほとんど映画を観るということがなかったんだけど、「キルビル1.2」を見た勢いで「パイレーツオブカリビアン」そしてこの「下妻物語」といずれもWOWOWで観ました
c0039010_19315362.jpg

いやいや、面白かったですよ
どこかマンガチックな演出は「キルビル」に通じるものがあるような、ないようなー
あ、そうだ、映画の一部にアニメが使われているというのも共通してるしね
原作はマンガだと思ったら嶽本野ばらさんの小説なんですよね

マイペースなロリータちゃん桃子(深田恭子)と眼光鋭いヤンキーのイチゴ(土屋アンナ)の組み合わせが意外にというか、想像以上に楽しいですね
そして二人の友情に感動して、意外なことに涙していました
よく出来ていて、しらけることもなくどっぷりと物語に浸れました
c0039010_19321493.jpg

ひとつだけ不満を上げるとすればクライマックスシーンですかー
イチゴの危機に駆けつけた桃子が殴られたイチゴの血がロリータ服にかかり、水溜りにうつぶせに倒されて、ぶっちぎれるところ
大勢のレディースを相手にたんかを切る場面なんですが、打って変わってセリフがイチゴのお株を奪うヤンキー口調になるんですが、そのセリフにもう少し迫力があれば、もう涙涙だったと思ったんです
あれが深キョンの精一杯だったのかなー?
吹き替えでもいいので、も少しだけ迫力がほしかったですね
c0039010_19343875.jpg

あの手この手のギャグやシュールさ、画像処理の技ありで飽きることのない中島哲也監督の手腕に拍手の一作でした
あと、ロリータ服のブランド「BABY,THE STARS SHINE BRIGHT」や「ジャスコ下妻店」なんかが実名でそのまま出てくるところも面白かったですね
「BABY‥」はともかく、「ジャスコ」は面白おかしく取り上げられてるのに、「特別協力」として「イオン株式会社」がクレジットされているのが意外というか、イオンさんもユーモアがわかってらっしゃるーみたいな‥でした

「ジャスコ下妻店」
「BABY,THE STARS SHINE BRIGHT」
[PR]
by marine7marine | 2005-08-17 19:35 | まりねごと