藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 予約特典のコイン

c0039010_191977.jpg


今日、たまたま「藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版」の第3巻を読んでいたときに、これを発売当時、予約して買ったのを思い出しました。(2000年発行)
予約特典にコインセットがついていたりして…
ええー?!
そういえばコインの2枚セットをもらったじゃないですか~!
どこに置いたっけ?どこにしまったっけ。

必死になって探すこと、約1時間半。
ありました。
書棚の本の上の隙間にかくれていました。
なんだよもう。



c0039010_1914683.jpg

これです。
名称は「藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版全8巻予約記念品 特製レリーフコインセット」
長いよー(^_^;)
金銀2枚組みで、直径3cmです。
まあ、お金じゃないので、メダルと言ったほうがいいかも。
やっぱり、「ミノタウロスの皿」のミノアちゃんをデザインした金のほうが好きですねー




c0039010_1975095.jpg

そしてこちらが裏面です。
金銀、デザインは一緒です。
藤子先生のシルエットが愛らしいですね。




c0039010_19163076.jpg

こういうケースに入っていました。

実は、藤子F先生のSF(少し不思議)短編集は別の単行本でほとんど読んでいたんですよね。
それなのに予約特典につられて買っちゃいました。
それなのにそれなのに、その予約特典の置き場所を忘れていたなんてー
大事にします。

オークションだとどれぐらいで売れるかなー(こら)

ところで1枚目の写真はネットの書籍販売サイトで見つけたんですが、「藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版全8巻セット」というのにこの写真には7巻しか写っていないんですよね。
少し不思議でした(笑)
[PR]
# by marine7marine | 2007-12-05 19:21 | お買いもの~♪お買いもの~

落ち葉の季節

ふと気がつくと、ほぼ1ヶ月記事を書いていないのであったー
マンガにしてもなかなか描く気になんないしね。
だからといってこの状況を打開しようなどという意思もないし。
まあ、なんとなく、だらだら行きましょうね(って誰に言ってるの?)

画像クリックで拡大
c0039010_2142354.jpg

そうなのです。
町はまさに落ち葉の季節です。
ちょっと風の強い日は道路はもうおびただしい落ち葉たちが大騒ぎ。
吹き溜まりには落ち葉のちょっとした山ができたりしています。

うちの母親は落ち葉が嫌いなんですよね。
庭を掃いても掃いても新しく落ちている落ち葉に敵意さえ感じているようで、葉っぱの残っている枝を早く切ってくれと毎年、父親に催促したりするんですよね。
母親にとって落ち葉はゴミ以外の何者でもないのでしょう。

でも私は落ち葉が好きです。
庭や道路に落ち葉があるとうれしくなります。
公園なんかを幾重にも降り積もった落ち葉を踏みながら歩くのっていいですよね。

落ち葉は風景の一部だと思うわけです。
いうならば景色のトッピング?(笑)
[PR]
# by marine7marine | 2007-11-29 21:54 | まりねごと

「笑っていいとも」赤毛のあんちゃん その48

c0039010_18402342.jpgTV番組「笑っていいとも」のオープニングの画面に、木曜日以外の毎日、かならず映っている髪の毛を真っ赤に染めた男の子(名づけて赤毛のあんちゃん)と、木曜日だけにしか現れないアキバ系の男の子(名づけて木曜日の男)を中心にウォッチングしています。


初めての方は予備知識としてこちらをご覧ください。

さて、今回は完全に1か月分ですよ。
以前は1週間単位で区切って、何週間分という感じだったんですけどね。
10月1日から10月31日までを一挙公開です。

こちらからどうぞー
[PR]
# by marine7marine | 2007-10-31 19:10 | 赤毛のあんちゃん

「自己紹介工場」やってみたよ

またまた面白いものが。
これは自分の名前を入れると、自己紹介時に使えるキャッチフレーズを作ってくれるいわゆる「メーカー」ものの一種みたいですね。

自己紹介工場

飯間まりねでやってみると
「ネットでもいじられキャラな飯間まりねです」となりました。
ふーむ。
最近あんまりいじってくれる人も少なくなりましたねー
でも当たっています。
c0039010_1113910.jpg


本名でやってみると
「休日はトイレ以外で立ち上がらない…」となりました。
ぐがー
当たってるやん。
ほんとは「トイレと犬の散歩以外」だけどね。
[PR]
# by marine7marine | 2007-10-31 01:14 | まりねごと

「M」を作る工場

車で通りかかった とある工場で すごいものを見てしまった
c0039010_042179.jpg


タグボートに引かれてどこかへ運ばれていく巨大な何か
それは鋼鉄製の 大きな大きな「M」だった
c0039010_0434023.jpg


名前の頭文字が「M」と言う大きな機械なのではなく
「M」という文字そのものの上半分なのだった
これから別の場所に運ばれて行って
下の部分と結合されて完成された「M」の文字になるんだと思う
そう
この「M」の文字は完成すれば 長く長く 
細く細く 何キロメートルにも引き伸ばされ
何万 何億もの 小さな「M」の字に切り分けられて
世界中にばら撒かれて行く
そして この世にあるすべての「M」を頭文字とする あらゆる物の大元になる
きっと わたし MARINE(まりね)の「M」にもなるんだと思う

そう
もちろんこの世の中は「M」の文字だけで成り立ってはいない
他にもたくさんの工場があって それぞれが「A」を作っていたり「K」を作っていたり
小文字の「m」を作っていたり
すべてのそういう文字を作る工場が 毎日フル稼働で あらゆる文字を作り続け
それがまたこの世の中のあらゆる物
あらゆる現象の元になっている

そんな想像をしながら「M」の文字が運ばれていくのを見ていた昼下がりだった
[PR]
# by marine7marine | 2007-10-31 01:02 | 写真

注文してしまいました

今使っているのが、これ FMVT90Gです。
22インチワイド液晶モニタ、HDDは200G。
メモリは256MBを1Gに増設していますね。
c0039010_0272797.jpg



リカバリしても、まだなんとなくエラーが出やすい感じなのでいやだなーと思っていたんですが。
プラ太さんの一言で(笑)買い換えることにしました。FMVLX70XDとゆー最新機種です(たぶん)
c0039010_0314745.jpg


20.1インチワイド液晶モニタ
HDDは500g(500グラムじゃねーよ!)500G。
メモリは標準で1Gですね。
地上デジタル、BSデジタル、110℃Sチューナー内蔵です(やったー)

それで、T90Gはというとー
母親が使うそうです。
彼女にはもったいないかなー
[PR]
# by marine7marine | 2007-10-31 00:38 | お買いもの~♪お買いもの~

パソコン、何とか復活ー

そうなんです。
急に立ちあがらくなっちゃって、一日、何とかなんないかと、いろいろやっていましたが、あきらめて、一晩かかってリカバリしてました。
あとまだまだ、入れなきゃいけないソフトがいっぱいあるし。
とりあえず復活という感じ。

あれー!
オフィス2003のCDが見つからないよー
一番よく使うピクチャーマネージャーというソフトがこれには入ってるのに。
[PR]
# by marine7marine | 2007-10-23 08:54 | まりねごと

着信御礼! ケータイ大喜利

着信御礼! ケータイ大喜利と言うNHKの番組があります。
ほんのさっき放送されてたんですけどね。
その中で
虫食い大喜利。「悲惨!( )に( )」と言うお題が出てました。
二つの( )に言葉をいれるわけですが、その最後の作品にこういうのがありました。
c0039010_2272956.jpg


悲惨! (バースデーケーキ)に(お線香)
あ、面白い!とおもいました。
即座に次のような状況を想像してしまったからです。
ある人の誕生日に、家族がバースデーケーキを用意して帰りを待っていたのに、事故か何かで急死してしまって、バースデーケーキにお線香を立てられちゃったのかなーとか。
寝たきりのお年寄りが誕生日になくなったのかもしれないなーとか、ちょっとブラックですけどそんな想像をしました。
でも、出演者や司会者の反応が、なんだかなー

ゲストのイケメン俳優、城田優は
「ロウソクがなかったんすかね?」
阿部麻美が
「ああ、ロウソクの代わりにってこと?」
城田 優
「すごいにおいが充満してきそう」
選者の千原ジュニアが
「吹けば吹くほど、燃えますけどねー」
と,まあその程度の感想でした。
そして、審査をする板尾創路の判定は…
c0039010_247731.jpg


「1本」でした。
評価のランクは「圏外」「1本」「2本」「3本」とあるんですけど、これは悪くても2本だよなー

この作品は、出演者たちの「想像力のなさ」のために葬り去られた可愛そうな作品だと思いました(笑)
板尾創路は、判定の札を出す前に「悲惨と言うか…」と、つぶやいてるんですよね。
そうです、ケーキにお線香が立っているという場面だけでは、あまり悲惨ではないです。
「悲惨!」というテーマなのに、悲惨さを感じなかったから、評価も低かったんでしょうね。
誕生日に死んでしまった人を想像出来て初めて、「悲惨!」というテーマでこれを投稿した人の真意がわかると言うものでしょ。

もう少し選者側に、頭のいい人を入れてほしいですね。
年齢的に上の、ご意見番みたいな人をね。

なんだか、今の出演者が頭が悪いと言ってるみたいだけど…
言ってます。
[PR]
# by marine7marine | 2007-10-21 01:21 | テレビのあれこれ

「笑っていいとも」赤毛のあんちゃん その47

c0039010_18402342.jpgTV番組「笑っていいとも」のオープニングの画面に、木曜日以外の毎日、かならず映っている髪の毛を真っ赤に染めた男の子(名づけて赤毛のあんちゃん)と、木曜日だけにしか現れないアキバ系の男の子(名づけて木曜日の男)を中心にウォッチングしています。


初めての方は予備知識としてこちらをご覧ください。

そういうことで~
今回も1か月分です。

赤毛のあんちゃんは、まだまだやる気です。
「妖怪さん」も「横切り男」も姿を見せなくなりました。
「木曜日の男」はやる気があるのかないのか、マイペースで、時々姿を見せる程度ですね。

こちらからご覧ください
[PR]
# by marine7marine | 2007-10-04 19:58 | 赤毛のあんちゃん

生きている化石 「メタセコイア」

メタセコイアって、この木がそうなんだと、じっくり見たことなかったんですよね。
最近近所の公園で、犬に散歩させてたら、「メタセコイア」の名札(?)をつけた木がずらっと並んでました。
繊細な、きれいな葉だったので2枚持って帰りました。
c0039010_21332229.jpg

セコイアに似た化石を日本人が発見して、「メタセコイア」と名づけたそうですが、これが絶滅していたのではなく1945年に中国、四川省で発見されました。
それが、種子や苗を譲り受け、日本でもたくさん見られるようになったと言うことですね。

そういう経緯で「生きている化石」と呼ばれたりしています。
樹木のシーラカンスみたいなー(笑)

この木の名前は小説家、河野典生の短編集「街の博物誌」の中の1編「メタセコイア」で初めて目にしました。
それ以来、写真で見たことはあるけれど、これがそうなんだとはっきり実物を確認することもせずに今まで来た感じですね。
これがたぶんメタセコイアだろうなーと思って見たことはありますけど、確信を持って見たのは、今回が初めてでした。
学校の校庭などにはかなりの確率で植えられていると思います。

メタセコイアで思い出すのは、学生時代。
授業中に、先生が「今から抜き打ちテストをしまーす」なんていうと。
生徒は「めちゃせこいわー」なんていう場面。
「せこい」と言うのは関西弁なのかな?
「ずるい」と言う意味ですが、それに「めちゃ」をつけて「めちゃせこいわ~」と言うんです。
どうしてここで、「メタセコイア~」ってしゃれを言わないんだよーと思いながら、自分で言う勇気もなく聞いていましたっけ。

たぶんその頃の同級生は「メタセコイア」を知らなかったんだろうな。

「ウイキペディア」に、栽培方法が載っていました。

英国の種苗会社などから、インターネットで種子が入手できる。
タネは直径2~3mmの、淡黄色のおがくず状の物で、発芽率はあまり良くないが、日本の気候にはよく合い、生育が早いので、栽培してみる価値は十分にある。
早めにタネを入手し、1月中旬か下旬に浅鉢、浅箱などに蒔き、タネが隠れる程度に覆土し、乾かさないように管理する。
桜が咲く頃に、徐々に発芽してくるので、数センチになったら3寸のポットに仮植えする。
秋には30cmくらいの苗に生育する。
翌春発葉する前に、定植する。
苗は一年で1m近く生育し、最終的には30~40mになるので、株間は7~8mは必要である。


30~40メートルねー
ちょっとあなたの庭にでも植えてみませんか。
ベランダで栽培とか(笑)
[PR]
# by marine7marine | 2007-09-28 21:51 | まりねごと