人気ブログランキング |

まりねこ通信

marine7mar.exblog.jp
ブログトップ
c0039010_19463444.jpg童話ですね
いや、童話と言うよりも絵本と言った方がいいよね
私が小さいときによく読んだ絵本です

その「きょうはなんの日」に関連して、きのう意外なことがありました

まずその「きょうはなんの日」というのはこんなおはなしです
手元にその本が見つからないのでうろ覚えで書きますが‥

お母さんが買い物から帰ってくると、手紙があるんです
その手紙を読むと、娘の字である場所を教える文が書いてあるのね
たとえば「食器棚の2番目の引き出し」とか
その場所を探すと次の場所を示す手紙が入っている
たとえば「テーブルの花びんの下」とか
そこを探すとまた次の手紙が、次の場所を教えているという具合です
その辺細かいことは覚えていませんが
母親はつぎつぎに家中を探し回って最後から2番目の手紙ぐらいに
「きょうはなんの日」かな?という問いかけがあって
最後に見つけた手紙に書いてあったのはパパとママの「結婚記念日おめでとう」でした
という感じのお話しだったと思うんだけど、読み直してみないと確かなことはわからないな
今度探してみよう

何でその本のことを思い出したかというと
意外なところに手紙を見つけたからです
それは洗濯機の上の衣類乾燥機の中にありました
うちは洗濯物を乾かすのにほとんど乾燥機は使わない家でしたね
よっぽど急いで乾かす必要がない限り使いませんでした

きのう着て行こうとした服をぬらしてしまって、家を出る前に乾燥機で乾かしたんです
服を取り出そうとするとノートを切り取って折りたたんだその手紙が出てきました
それには「テレビの上のレースの下」と幼いころの私の字で書いてありました
そうなんですねー
絵本の「きょうはなんの日」のまねをしてお父さんに絵本の中のお母さんの役をさせて
あちこち家中を探させたことを思い出しました
たぶん小学校の1~2年生かな
そんな15年以上前の見つけてもらえなかった手紙が今出てくるなんて
懐かしいような、なんとも言えない気持ちになりました

今はほとんど口をきかないお父さんだけど
あのころはいっぱいいっぱい遊んでもらってたことを思い出しました
そうするとなんだか涙が止まらなくなってしまって
涙を見られたくなくて早めに家を出てしまいました

なんだかねー

父の日っていつだったかなー
# by marine7marine | 2005-03-16 19:48 | まりねごと

なんだかねー

c0039010_21221380.gifショートショートを書こうと思っても、いざ書こうとすると「またこんどー」になっちゃいます
アイデアはすぐに書き始められそうなのが3ヶほどあるのね
ところがなんだか、いざパソコンに向かって書き始めようとすると先の長さを想像してしんどくなっちゃうんですよね
ショートショートって言うぐらいだから短いんですよ
短いはずなのに‥
やっぱりまだ疲れてるんですかね
あの場面があって、次はこのシーンがきて、そのつぎはこうきてと考えてる時点でそのまま文章が勝手に打てればいいんでしょうけど、頭で考えたことを一文字一文字キーをたたいて‥
と考えるとこれまで楽しんで来れた作業がもんのすごーくめんどくさくなっちゃうんですよー

まあ、徐々に回復しておりますのでそのうちにね


あ、そうだ
下に描いた「のあちゃんの冒険」のイラストの2枚目を描きかけたんだけど
うまく描けなくて停滞中であまりりすー
# by marine7marine | 2005-03-12 21:32 | まりねごと
c0039010_21262678.gifわたしは、お笑い芸人は少し前までギター侍が好きでした
今はなんといってもヒロシですねー
ギター侍はちょっとはなについてきちゃってねー

そういうわけで鉄拳だけどさー(なんでそういうわけなんだよー)
今日のネタは「こんなUFOキャッチャーがあったら田舎に帰れー」だったかな(うろ覚え)
けっこおうおもしろかったのでわたしも考えてみました

「こんなホリえもんはいやだー」

 ○ムシキングのカードを買い占めているホリえもん

 ○神戸のUHF局サンテレビに業務提携を迫るホリえもん

 ○ケータイのストラップのフィギュアになったホリえもん(ほしくないこともない)

うーむ
おもしろくないや
# by marine7marine | 2005-03-11 21:40 | アイデアノート

のあちゃんの冒険

ぐうたらするくせがついちゃって、こういうことじゃダメだよねって思い始めたんです
とりあえず、なんか描いてみようと思ったんです
それで、「カギをひろった」の主人公の「のあちゃん」でギャグ漫画っぽいのをひとつ
描いてみたら面白いんじゃないかと言うわけで、イメージイラストだよ
作品を仕上げたって言うわけじゃありません
ごめんなさいねー

いわばリハビリって言う感じかな
久しぶりにコミスタ立ち上げて、最初ペンを走らせたとき
へなへなしてまともに線が引けなかったよ!!
まあ、5分もしないうちに元に戻ったけどちょっとビックりん子でした
c0039010_137180.jpg

# by marine7marine | 2005-03-06 01:35 | イラスト
c0039010_19112516.gif下の記事だけど、きのうから寝込んでいますって言うのはほんとは「おとといから」が正しいんだー
そうだよ、23日から寝込んだんだからね
なんか、頭がボーっとしているときだったからなー

ところできょうも寝てました
連続4日寝込むなんていまだかつてないことですよ
あしたは何とかお仕事できそうであります

くりまるさま、ペン蔵君お見舞いありがとうでした



アニメ「とらねこ庵」さん
# by marine7marine | 2005-02-26 19:11 | まりねごと
c0039010_9133828.gif風邪なんだけど、症状はあんまりひどくないのでインフルエンザじゃないと思う
きのうは寒気がして、熱もあって、頭が痛いし、体中の節々が痛いし、もう気分が最悪でした
ひたすら一日中寝続けましたよー
きょうも寝込んでいますけど
まだ頭が痛いし、特に腰が痛いよね
姿勢をシャキンとして歩けないぐらいなんだわー

きのうはひとりで寝てるとピンポーンと鳴って若い男の子と女の子が
インドネシアの民芸品を買ってくれって言ってくるし(津波被害のチャリティーだとか)
サニックスさんが今度こちらの地区の担当になりましたってあいさつに来るし
ぐっすり寝てるところを起こされちゃったので
きょうはドアホンの押しボタンのところに
「風邪で寝ていますので、なるべく鳴らさないでください」
と張り紙しました

なんとなく風邪かいなーと思いはじめてそろそろ一週間
悪霊退散~!
おやすみなさい
# by marine7marine | 2005-02-25 09:21 | まりねごと
c0039010_124748.gif目からうろこ状態と言うかー
世の中の真実を垣間見たと言うかー
何で今までこんなこと知らなかったんだよーおいら状態ですー
この年になるまでこんなことを知らなかったなんてお月様に恥ずかしい!

というわけで( ̄。 ̄)ノ(前置きが長いっつうーの)

満月ってさー、月に一回あるんだねー
おんなじように、真月(月が欠けてしまって見えない状態)も月に一回あるんだ?
きょう、それに農協さんのカレンダーを見て気がついた
カレンダーに月の満ち欠けの絵が毎日描いてあるのね

満月なんていうのは年に二回ほどしかないのかと思っていた(あー、ばかですよわたしゃ)
中秋の名月なんていうので年に一回だと思っていたこともある
満月が、秋だけじゃないなーと思い出したのが中学生ごろかなー
年に二回ぐらいか~と漫然と思っていたんですー(あー、ばかですよわたしゃ)
さすがに最近は、年に四回ぐらいはあるんじゃないかなーと漠然と思っていたねー
毎月あることに自然に気がつくにはあと、10年ぐらいかかったかもね

トイレにある農協さんのカレンダーを見て「お、今月は満月があるやんー」と思って、なんとなく来月のカレンダーもめくってみて「わお、三月も満月があるんだ?」と思って、つぎめくってみて「げ?四月もあるぞー、まさか‥」となって、五月もあるのを確認したときにはさすがに理解していました

「満月は毎月あるんだー!」ということに

っていうか、月はひと月に一回満ち欠けをくりかえしてるんだよね
それで1月から12月までを「月」で呼ぶんだね~
アメリカ人はそれに気がついてないんだろーね
3月がマーチだ?車じゃねーっつうーの
5月がメイだって?「となりのトトロ」かよー
12月がディセンバーやて?犬の病気か~!
まあ、冗談はさておいて

なんかみょーにすっきりしました
「日」をなんで「日」と呼ぶのかは納得が行ってました
地球が一回転してお日様が元の位置に来るのが「1日」
「月」がなんで「月」なのかがもひとつすっきりしてませんでした
一通り月が満ちて、欠けて、それでひと月なんですよね
月日が過ぎるってそういうことなんだ?

じゃーさー「年」ってなんだ?
地球がお日様の周りを一周して「1年」なんだけど、「年」てなんなんだよー
なんで「年」と呼ぶねん?(ねんのしゃれー)

だれかこの無知な人に教えてやってー
まあ、いいや、検索してみるべ


アニメ「とらねこ庵」さん
# by marine7marine | 2005-02-19 01:45 | まりねごと
「このプリンほんっとにおいしいんだからーとろけそうにやわらかくってー」
って言われても半信半疑でしたのー
たかがプリンでしょ、おいしいって言っても‥
なんて感じでした
「A市の中央病院のローソンにしか売ってないだおー」
「ローソンだったらどこでも売ってると思ったのに、探したけどほんとそこにしかないの」
おいおい、わざわざお隣のA市まで買いに行ってるのかよー
たかがプリンにさー、いくらおいしいって言ってもやりすぎじゃないの?
って思っていました
その子が持ってきてくれたそのプリンを食べてみるまでは
c0039010_2583111.jpg

ひとくち食べて、お?
ふたくち目で、おおおー!となりました
ヾ(〃^∇^)ノおいしい!
おいら、プリンは結構かためが好きでしたねー
焼きプリンとかね
沖縄の豆腐ぐらい固いのをどこか作ってくれないかなーなんて思ってたぐらい
でもこれはやわらかーい
とろけそう、というよりすでにとろけてるかんじ
それでいてめたくたにおいしいんだよー
グ、グリコ製だ
グリコのプッチンプリンはあんまり食べなかったなー
ちょっとやわらかすぎるって思ってた
でもこれはそれよりもっともっとやわらかいのに、おいしい~!
メイプルシロップがついててそれをかけて食べるんだけど
これがまた合ってる
おいら、このメイプルシロップというのもちょっと敬遠してた
カラメルシロップ、ハチミツなんかと比べてメイプルシロップはちょっとえぐい感じがある
カナダのお土産にもらったメイプルシロップがそうだった
ちょっと攻撃的な甘さがいやだったのね
このプリンについてるのはそのへん加工しているのか知れないけど
プリントいっしょに食べるからかもしれないけど、おいしい!
あくる日、おいらもはるばるA市まで買いに行きました
写真は我が家の冷蔵庫にいらっしゃいますピュアメイプルプリン様です~


アニメ「とらねこ庵」さん
# by marine7marine | 2005-02-18 00:56 | お買いもの~♪お買いもの~

K犬少佐殿、巡回中!

c0039010_0483374.jpgすごーい!!
すごすぎるイラストをいただきました~!
なんて透明感のある絵なんでしょうか?
人魚のまりねの向こうに見えるのはサブマリン707でしょうねー
美しい‥
一日つぶしてこのイラストを描いてくださった少佐殿!
ありがとうございましたー

はあ、はあ、はあ、
ちょっと興奮気味です
この絵は、スタジオMARINEの新BBS「海の色した伝言板」にアップしてくださったものです
いいなー
素敵すぎて自分で絵を描くのがいやになってました、2時間ほど(なんだよ、その微妙な2時間つーのは?)
# by marine7marine | 2005-02-17 00:53 | イラスト
文字サイズは中でご覧ください
c0039010_2051285.jpg

あー
わたしあの服がいいなー

え?
あのチェックのスカートのやつかい?






いいねいいね







女子高生の
制服っぽくていいじゃん!
買ってあげるよ








あれ?







こ‥
こんなのも売ってるんだ?







なに見てるのよ!
バキ!
# by marine7marine | 2005-02-16 20:58 | デリ子さんとデリ太くん
c0039010_21405535.gifコミックアジトのおいらの作品「3日だけの夏休み」なんだけどー
そうそう、あの8月の月間賞もらったやつねー(自慢かよー)
後編の方に誤植発見!
誤植って言うか変換間違いなんらけど
1ページ目のおじいちゃんのセリフ
「でもなーおじいちゃん感心しちゃった」が正しいのに
「でもなーおじいちゃん関心しちゃった」になってるんだおー

氷吹さんが感想で
「後編冒頭でひかりちゃんがおじいちゃんに関心します。」
って書いてあったので
「氷吹さん、ちゃうちゃう関心じゃなくて感心だよー」って
心の中でつっこんでたのね

間違いの元はわたしでしたー、キャン(・´`U スヌーピー

データをセルシスさんに送るんだけどちゃんと修正しました
って意味あるのかなー
# by marine7marine | 2005-02-12 21:45 | まりねごと
c0039010_2262648.gif『inspiration』のややかぶり報告ー

ヨッシーさんて前にネタがかぶってる作品があれば教えて欲しいというようなこと言ってましたね?
あさはかさんとのやり取りで

それで思い出したんですけど、この作品と、ややかぶりな作品がありました
手塚治虫さんの「ドオベルマン」だったかな
タイトルうろ覚えー

へんな外人がある日を境に狂ったように絵を描き出すんです
寝る間も、食事をする間も惜しんでね
その絵はなんだか、宇宙の創生から始まって、人類が進化して、文明を持つ歴史を順番に書いているようだと手塚治虫とSFマガジンの編集長が気がつくんです(手塚さん自身が出演しています)
でもそれは地球とはちがう惑星なんですよね
それからその絵の惑星が崩壊しちゃう所の絵も描かれるわけです
戦争でだったか、自然災害でだったか覚えてないんですけど、その惑星の住民は宇宙船をたくさん作って脱出しようとしている場面の絵もあるんです

絵を描くへんな外人は体力を消耗して死んでしまうんですけど、最後に描き上げた作品はと見ると、どうやら彼らの宇宙船が目指しているのは太陽系のようだとわかるんです
それで手塚治虫と編集長が外へ出てみると満天の星空で、指差す先にものすごい数の宇宙船らしき光が見える‥

という感じの作品でした
壮大なスケールの結末ですね
ヨッシーさんのは個人的に結果が返ってくる、ピリッとした傑作でした
切り口の違いでそれぞれよい作品だと思いますです

おおー!
便利な世の中だねー
ネットで検索するとこういうのがありました
ここだよー
わたしがダイジェストすることなかったね




アニメ「とらねこ庵」さん
# by marine7marine | 2005-02-11 02:05 | まりねごと
c0039010_8554731.gifここは「2.3.1」を読んでからご覧ください
ネタばらしですからね

何でタイトルが「2.3.1」なのかー??
ガルムさんが正解です

二人称、三人称、一人称と言うわけですね
小説を書くときの人称のすべてを使って書いているんですよね

最初は二人称で始まります
「あなたは~をしようとしています」と言う書き方ですね
まるで読んでいる人が主人公のような気にさせる書き方です
でも二人称の小説と言うのは少ないですよね
この作品では最初、主人公に殺された香苗の幽霊が夢の中で主人公に語っていると言う設定です

それから香苗の幽霊は、主人公に罪を認めさせようと、事件のことを主人公に語らせることにするのですが、主人公は自分のことを「彼」と呼んで、三人称でその事件を語り始めるのです
香苗を殺したことを認めたくない主人公のせめてもの抵抗なんでしょうかね

途中までそのままで来ますが、やがて香苗のダメ出しがあります
自分のことをちゃんと「私」と呼んで語りなさいというわけで、ここから人称は、一人称になります
しかし、肝心の香苗を殺す場面に来ると、主人公は自分の都合のいいように事実を曲げて語るのです
自分は殺さなかったように
これは1人称の都合のいいところですね
語り手は自分なんですから、ストーリーを好きなように脚色してしまえる
またここで香苗のダメ出しがあって、場面が巻き戻しされて、事実を語らされると言うことです
主人公と香苗は夢の中で事件をビデオテープのように見ている感じなわけです

この作品は、まず一人称、二人称、三人称のすべてを使って物語を書こうというところから出来たもので、いわばでっちあげたわけですね

あと無人称という手法もあるとか
新聞記事とか、手紙とか、の寄せ集めで構成された物語がいわば無人称なのか?
よくわかりませーん




アニメ「とらねこ庵」さん
# by marine7marine | 2005-02-09 20:26 | まりねごと
c0039010_22302867.gif書いてた現場を見た人いるかなー?
いないよね
5分おきに見に来れば、見るたびに文章が増えてると言う感じだね
ときどき休憩したり、19時半からは食事も挟んだので長いこと変わらなかったこともあったりしてね

ワードで書くよりもなんか書きやすかったです
ワードはいろんなおせっかいを焼いてくるからねー
うるさいよー
そんなこと言わんでもいいー!
って言う感じなんだもん

ところで、ショートショートのタイトル「2・3・1」の意味はなんだ?
なぜ「2・3・1」なのかわかった人?



アニメ「とらねこ庵」さん
# by marine7marine | 2005-02-07 22:31 | まりねごと
c0039010_216161.gif
ブログのタイトルを「星霜圏通信」から「まりねこ通信」に変えちゃいましたー
だってーもうおいらのひとり舞台じゃない?

まりんはまりんで別のブログを借りようとしてるしね
そっちの方で「星霜圏」の名前を使いたいらしいしー
なんでもー、ホムペの写真のページ「不思議写真館」のブログ版をやりたいんだって
だから大容量のブログをいろいろ借りまくって、お試ししてる
FC2は1ギガの大容量だけど表示の仕方が気に入らないんだとか
せっかく借りたのにねー

さてー
おいらはヨッシーさんに刺激を受けてショートショートを書いていこうと思ってます
でも、なかなかむつかしいですよね
毎日四六時中、あたまをショートショートモードにしとかないと、なかなか思いつかないよう

3日ほど前に1本思いついたのはなんだか長くなっちゃって
アイデアをメモして冬眠させることにしました
今日も一本思いついたんだけどさー
家に帰ったらすぐに書くつもりだったんだけど‥
なんだか頭がいたいのね
いまから少し寝て、頭痛が治ってたら書こうかなー



このGIFアニメはいつも「とらねこ庵」さんでお借りしています
# by marine7marine | 2005-02-06 21:23 | まりねごと
c0039010_13771.jpg
たまにはロマンチックに

いいぞー
どこからともなく
セリーヌディオンの歌が‥

「ちょっとー!
どこさわってんの」
# by marine7marine | 2005-01-27 01:39 | デリ子さんとデリ太くん
c0039010_2584697.jpg
「あ、あのー
わたしぃ
お姫様抱っこにあこがれてたんだー
してくれる?」

「あ、ああ、いいよー
なんか照れちゃうなー」







「よいしょっと!
あ、意外に重っ
おっとととと‥」

「わー!」












ガラガラ
ガシャーン!
ドテー!














「きゃー!」
「うわー!
どうなってるんだ!
おれの頭!」
「いやああー
どうすんのよー!」
# by marine7marine | 2005-01-27 00:44 | デリ子さんとデリ太くん
って言っても、もう半年ほどになりますけどね
デッサン人形が欲しかったんだけど、買った人の意見をネット調べてると、ふつうの木で出来たデッサン人形は自由にポーズがつけられなくて使い物にならないという意見がほとんどでしたね

それであちこちあたっているうちに、コミックワークのデリータが作っている、デリータドールがいいように思って買ってみました

うーん、結構いいですよ
ほとんどのポーズはつけられますよね
正座が出来るのにはびっくりー

デッサン人形として使う以外に、いろんな彩色された頭がそろっていて、服とか靴まで用意されてて、ポーズが変えられるフィギュアとしてもなかなかのものです
身長は、60センチのものと、27センチのものがあります
60センチの方は眼球までオプションで取り替えられます(すご)

わたしが買ったのは27センチの方です
だってー60センチの方は2万円以上するんだもん

ところが、ドールをデッサンに使ったことはまだありません
わたしの作品とは頭身が合わなくて‥
それで、いろんなポーズをさせて遊んでるんですが
ときどき○○○のポーズをさせたい気持ちにふとなっちゃうんですよねー
あぶないあぶない‥

何かに使わなきゃもったいないと思って「デリ子さんとデリ太くん」というのを考えました
①だって?
つづくのかよー
# by marine7marine | 2005-01-25 22:52 | お買いもの~♪お買いもの~
c0039010_22253559.jpg
「デリ太さん、
わたしあなたに
わたしの一番大切な物をあげたいの!」

「え?
本当かい?
ほんとにいいんだね」











「はいこれ‥」

「そっちかーい!」
# by marine7marine | 2005-01-25 22:30 | デリ子さんとデリ太くん

リンク

c0039010_2553287.jpg
ガルムさんちのブログを参考にしていろいろさわってたんだけど
そのとき、「リンク」のところをクリックしたら自動的にリンクされてるんですよねー
なかなか便利だねー

うー、なんかしんどくなってきたので今日はおしまい

〈飯間まりね〉
# by marine7marine | 2005-01-22 11:39 | まりねごと
c0039010_25219100.jpg

テスト中でーす
いやいや、中間考査とかそんなんじゃありませんよう、学生じゃないんだから
ブログの設定とか、投稿のしかたとか、いろいろさわっています
そういう意味のテストね

ここのメインの管理人はわたし飯間まりねなのか?(なのか?ってあんた)
そういうことになっちゃったみたいです
fc2のブログを先に借りていろいろさわってたんだけど、よくわかんなくてほったらかし
こっちの方がずいぶん簡単に使えるよねー
ブログのタイトルは「星霜圏通信」にしました
ホムペに同じタイトルの掲示板があるのでそちらを変更するはずです

今日はなんだか熱っぽくて、頭も痛いのでお休みしています
それでブログさわってていいのか~!
はいはい、このあとすぐに寝ますってば
何とかかっこうがついたし

この写真はうちの愛犬です
おおー、なんだか若々しく見えるけどほんとはもうおじいちゃですよ
え?犬の名前?
匿名希望ということでー
さいきん個人情報の流出とか~いろいろもんだいに・・・
撮影はうちのお庭でーす(うそうそ広すぎるっぺ)

ブログタイトルはその後「まりねこ通信」になりました。
# by marine7marine | 2005-01-22 11:17 | まりねごと

飯間まりねのブログ


by marine7marine